■いぶし瓦の常夜灯
 
 伊賀街道・国道163号線を上野市側から来て、村の玄関口・千戸道路公園、 それから少しいった道路沿いの小公園にちょっと風情のあるオレンジ光の街灯が目に付きます

 これは村、住民が、出会いのある景観・風景づくりの取り組みの一つとして、三重大学、関連業界(街路灯、瓦) の協力を得ながら進めているそうです。

 そばで見ると、なるほどいぶし瓦がはめ込まれています。

 今では設置か所も増えて、村内の道路沿いにかなり目に付くようになりました。

 yakinikuさんの ホームページに詳しく紹介されています。

いぶし瓦の常夜灯(99.7)