■歴史街道「伊賀街道」と芭蕉の句碑
 
 奈良と伊勢を結ぶ現在の国道163号線です。
 平田宿、平松宿など当時の風情を残した 町並みを発見できます。
 伊賀に生まれた俳聖芭蕉(芭蕉さんのことなら伊藤洋さんの芭蕉DBをどうぞ)が伊賀街道で読んだ 有名な句があります。

 「初時雨 猿も小蓑を ほしげなり」
 「丈六に かげろう高し 石の上」
 「から傘を 押し分け見たる 柳かな」
 「枯れ芝や ややかげろうの 一、二寸」

 これらの句碑を探しながら季節を歩くのも楽しいものです。

平田の町並み(99.3)