芭蕉と伊賀 -芭蕉生誕360年-
  芭蕉翁記念館 参考文献 サイトマップ 問い合わせ
ホーム 芭蕉の故郷「伊賀上野」 芭蕉作品集 芭蕉の足跡 伊賀上野芭蕉史跡ガイド 芭蕉祭の紹介
文化薫る歴史のまちの風物詩
芭蕉祭の紹介
祭の歴史・リアル中継
過去の受賞作品
芭蕉祭の紹介
HOME > 芭蕉祭の紹介 > 過去の受賞作品
過去の受賞作品
第57回(2003年) 第56回(2002年) 第55回(2001年) 第54回(2000年) 第53回(1999年)
第52回(1998年) 第51回(1997年) 第50回(1996年) 第49回(1995年) 第48回(1994年)
 
第55回(2001年) 特選受賞作品掲載
 
・悪魔の喉と  云ふ大滝も  涸れにけり
・生国や  鬼棲む男鹿の  桜鯛
・束ねても  赤とは言えず  吾亦紅
・口出さぬ  こと今大事  枇杷をむく
・千年の  樹齢と聞けり  なほ新樹
・百日紅  己の色を  咲きつくす
・翁の忌  刻かけて食む  奈良茶漬
・涼風や  伊賀のにほひの  通し土間
・牛の旅  野宿に届く  野火明り
・父若く  散りて母老う  終戦忌
・土芳の墓  閼伽に萍  ひとつかな
・組紐の  手を休め居る  炎暑かな
・改革の  論戦猛る  街暑し
・蕗の薹  開拓悲話の  鎮む路
・宮司結ふ  茅の輪真円  緩みなし
・裏木曽の  嶺々峨々とあり  山蚕飼ふ
・海肝割って  島で死にたき  老母かな
・遠巻きに  鹿の寄りくる  心太
・高々と  獲物片手に  海女浮かぶ
・流燈の  一つ一つの  波頭
・蝮蛇草  細き蔓草  銜へをり
・ハンカチで  授乳の胸を  被いひけり
・松明の  闇を分けゆく  虫送り
・憂鬱の  広がる午後の  パンの黴
・曾良の忌を  修す島人  時鳥
・晩涼の  よき間もて鳴る  添木かな
・よき旅を  もどれば月下  美人咲く
・香具師の子  一人遊べる  花の山
 
第57回(2003年) 第56回(2002年) 第55回(2001年) 第54回(2000年) 第53回(1999年)
第52回(1998年) 第51回(1997年) 第50回(1996年) 第49回(1995年) 第48回(1994年)
 
ページトップへ
 
芭蕉と伊賀